ja11 マフラーを交換&・リアバンパーを自作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

DSC_0154

最終的にこうなります

 

 

前回、社外マフラーをつけるためテールランプを改造しました。
当然ながら、純正のリアバンパーもお払い箱です。

リアバンパーはテールランプをつける必要が無いのでバータイプで十分です。

となると「ヤフオク」っですが、残念ながら今ひとつお買い得品のバーバンパーが出品されません。

2~3日探していましたが、ヤフオクをあきらめ自作することにしました。
構造を見る限り、パイプにボルト止めするためのステイがついている単純な構造で迷うところはありません。が、溶接機を持っていないのでその単純なパーツを単管パイプに引っ付ける方法を考えなくてはなりません。

一番簡単そうなのは単管パイプをつなげるためのクランプを使用してフレームとパイプをつなぐ方法ですが、これはパイプ側のクランプの見た目がいけてないので保留です。

そこで考えたのが,パイプに穴を開けて、金具にボルト止めする方法です。

金具は写真のようなT字の物を4つ用意し、2個セットで+字にして使います。

DSC_0137

パイプ側は穴を貫通させて、L字のボルト(トタンを止める奴)を穴に等し、+字の金具につないでボルト止めしました。

DSC_0138

さらに+字の上下部分の金具を渾身の力で曲げます。(曲がらなかったのでクランプを使って曲げました。)

あとはジムニーの定番位置にボルト止めし、金具とパイプの隙間部分をコーキング材で埋めてできあがりです。

材料は
・単管パイプ 980円
・金具4枚 @280円 1120円
・L字のボルト4本 @20円 80円

2180円バンパーです。

DSC_0138

 

DSC_0140
さてバンパーが出来たので、ようやくマフラーの出番です。

以前、モーターファームのマフラーが欲しい!といってましたが、違う物を衝動買いしてしまいました。

グランジオの砲弾マフラー  楽天で16800円(送料無料)に飛びついてしまいました。16820円、激安です。

デモ本格派の人たちになめられるなぁ~~~

まぁ、見た目がいいからいっかぁ~~~~
ということで装着しました。
見た目は超!gooood!です。

DSC_0152

ちなみに、音は全然静かです。車検対応品とはいえ、うるさいかな?と思っていましたが
純正とさほど変わらない程度です。

ジープサービスのロードノイズが大きすぎて、排気音が聞こえないだけかもしれませんが・・・

インプレッションですが、エンジン中域でのトルクが確実にアップしています。
その他はあまり変わった印象は無いです。

激安とは言え、純正よりはちょっとパワーアップ感があって満足です。
おまけにリアコーナーをカットしました。

DSC_0159

全体でずいぶんスタイリッシュな感じになってきました!

DSC_0162

 

DSC_0165

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。