ボンネットダクト大型化その2

DSC_0105

前回タイムアップで取りあえずボンネットに乗せていた大型ダクトのつづきです。 純正ダクトを半分に切って、アルミのアングルで骨を付けて広げ、PET樹脂の板を張って幅を広げていますが、PET樹脂が波打っています。 見栄えも悪い […]

続きを読む

jimnyのボンネットダクト大型化

DSC_0085

ja11のボンネット上にちょこんと乗っているインテークダクト、インタークーラーにエアを送り込む重要部品です。 エンジンのトータルチューンをめざす場合はインタークーラーも高効率の物に変更したい所ですが、ただ購入して取り付け […]

続きを読む

ja11のスロットルチャンバーを自作

DSC_0078

中古のブローオフバルブに付いてきたアルミパイプを流用してスロットルチャンバー作ろうかな、と思い立った以降、結局ブローオフに付いていたアルミパイプは径が大きすぎて使えなかったのですが、もう止まりません。 ちなみにスロットル […]

続きを読む

JA11にHKSのブローオフバルブを装着

DSC_0025

アップガレージで掘り出し物がないか物色していたところ「スープラブローオフバルブ(HKS)」値下げ早い者勝ち 1,990円!」という品を発見早速購入しました。 現品がこちら、一つ前の方の型の「HKS」のブローオフバルブです […]

続きを読む

フロントグリルにオリジナルエンブレムを自作

DSC_0384

フロントグリル改造後、顔つきがすっきりしすぎているような気がしています。 グリル中央部にスズキのエンブレムを入れるか、「SUZUKI」の文字を入れようか、それとも、なにか違うものを入れようか。。 スズキのエンブレム以外で […]

続きを読む

オイルチャッチタンク三代目を作成

DSC_0647

  ペンキ缶で自作していたオイルキャッチタンクver.2ですが、ニップルの付け根からブローバイガスが漏れる状態が発生したため外していました。 最大の原因はボディーに使っているペンキ缶の薄さです。 ニップルを後ろ […]

続きを読む

フリーホイールハブのメンテナンス

DSC_0617

お正月ですが徳に外出の予定もなかったので暇つぶしに車の整備をしていました。 まずは前々から気になっていた右側のフリーホイールバブです。 左は問題無いのですが右側は、切り替えがめちゃくちゃ堅くて時にペンチがいるほどでした。 […]

続きを読む

水温計のセンサーが故障&今後の予定など・・

dd

突然3連メーター中央部の水温計の針が動かなくなりました。 通電すると、針がちょっとだけ動くので、センサーが怪しいと、ロアホースのセンサーを確認した所、ばっちり壊れています。先っちょの金具と配線が分離しているではありません […]

続きを読む

ja11のセンターパネルに蓋をつけてみた

DSC_0581

ja11のインパネ廻りがあまり好きじゃあ無いです。 なんとなくおもちゃっぽい、と言うか何というか センターパネルの小物入れに3連メーターを付けたのは2年くらい前、 これはとてもかっこよくて気に入っています。 その後、ステ […]

続きを読む

スポットライトをハイビーム連動にしてみた

DSC_0572

純正フォグのボタンに配線していたボンネット上のスポットライトですが、前のオーナーが付けていた配線にそのままつないでいました。 ところが先日、突然ライトが付かなくなりました。 どうやら原因は前のオーナーが付けていたリレーが […]

続きを読む