バンカット完成予想図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

00044

町でたまにすれ違う幌タイプのJA11を見る度に、バンカットへの誘惑が耳元でささやきます。そこでまずは、カット後のイメージ図を作成してみました。
通常はセンターピラーごとカットし、後から幌用のセンターピラーを付け直すのが一般的ですが、私のJA11の場合、既にバン用のアウターロールケージがついており、Bピラーの後ろまでロールバーが伸びて、ロールバーと天井とインナーのロールバーが連結されている、剛性を考えると天井に伸びるロールバーの終点あたりから後ろを切るのが良さそうです。

しかしそこを切ると、ちょうど後ろの窓の中間点あたりとなるので、イメージ図では窓を3分の1くらい残してみた。

まどははめ殺しにして、ガラスをバズしてポリカーボネイトかアクリルの板で作成すれば何とかなりそう。
新しく設置するCピラー?はL字鋼をリベット止めしてFRPで細かいところを作り込めばいいかな?(溶接したいが、溶接機がない。。。買おうかな~)

あと、センターロールバーからリアに向かってバーを追加する必要がありそう。
単管パイプでいいかな、溶接で取り付けたいが、溶接機がないのでネジ止めかロウ付けあたりかな?

このボディー形状だと車検時の形状はどうなるのかな?屋根が残っているので「ボンネット」ではなくて「ピックアップ」かな?

幌も作り直さないと行けない。
4人乗りも行うので、幌もビキニトップではなくて、端っこまである四角いタイプの方がいいし、そうなると幌骨を作らないといけない。

まずは来年春以降の作業開始かな・・・
溶接機が欲しいなぁ

一番欲しい溶接機

溶接出来ない場合はロウ付けかなぁ、強度がだいぶ落ちるからなぁ~

SNSでもご購読できます。

ad

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。