オートウェアー楽天市場店でオルタネータを買ってひどいめにあった件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さん!こんにちは!

約一ヶ月間にわたり充電不調で毎晩のようのバッテリーの充電が必要という電気自動車状態だったジムニーがようやく直りました!

いろいろと試したあげく、自力での修理を断念し、倉敷のジムニー専門店「ヒカリオート」に入院して3日間で退院しました。
その原因は・・・・・・・・・・・オルタネーターが不良品!!!!!!

おいおい!

1回目が正常に動かず、返品交換したやつだろ!!

まさかの結果でした。

オルタネータがおかしいとは思いつつも、まさか2個目まで壊れていることは無いだろいうと自分をだまして、違うところに原因を探していたため、結局修理完了まで1ヶ月以上かかってしましました。

ヒカリオート社長曰く「あれ、リビルドのオルタネーター発電してなかったよ、」

「ためしにオルタを違う車に繋いで見たけど、やっぱり充電されない」

さらに「あと、カプラー内の配線が違うよ、JA11ようではないんじゃない?」とのことだった。

翌日車を迎えに行きました。

ボンネット内をみると、真新しいオルタネーターが取り付けられています。

車内に入ると・・・・漏電を疑い、ありとあらゆる後付けの電装品を外したため、無残な社内が・・・・・・・・

dsc_0014

dsc_0013

dsc_0015

幾らかかったかな・・・・新品のオルタネーターだと2~3万円はしますが、今回は完全おまかせで修理依頼をしています。

直らなかったら、こんどは「幌車」にしよう、とまで考えていたことを思うと、少し高くても御の字ですが、それはそれ、どきどきです。

「請求書まだできてないから、今度送るね~」とのことで、引き上げました。修理費が分かるのはもう少し後のようです。
そしてです。
腹立たしいのは、2度も不良品を送ってきた「オートウェアー楽天市場店」です!

とにかく、2個目のオルタを返品するため電話を入れます。

年配のおじさんっぽい声の留守電で「本日の営業は終了しました~」!!

時刻は18時です。

いらいらしながらも商品を返品する旨、2度送ってもらったが両方とも正常に動かなかったことを書いて送信!です。

そして翌日、10時頃にオートウェアー楽天市場店に電話しました。

電話を取ったのは、声の印象では20~30代の青年?ぽい感じの方です。

「あの~昨日ジムニーのオルタネーターの件でメールを入れた者ですが・・・」

「はい、どういったお問い合わせでしょうか」

「実は8月の終わりにオルタネーターを送ってもらったんですが、壊れていたので交換してもらったんです。

送ってもらった新しい、オルタネーターを取り付けたんですが、やはり、車は動かない、さすがに2個目が壊れているとは思いもしなくて、いろいとろ調査したり、いろんな部品を交換したり、バッテリーを交換したり、漏電を疑って、いろいろとパーツを外したり、

で。結局送っていただいたオルタネーターが不良だったようです。

で、2つ要件があるんですが、1つ目は返品するので、返金してください。

あと一つ、2回目にかかった工賃を見てもらえませんか」とオファーしてみた。
すると、先方は

「返金はすぐにさせて頂きます。工賃をお支払いすることはできません」とのこと。

「まぁ、普通ならそうだとおもいます。だから私も1回目の工賃の請求は考えていません。でも2回目に関してはちょっと考えてくれても良いんじゃないんですか?」

「利用規約にあるとおり、弊社では不具合の場合の工賃の保証はしておりません。」

「利用規約の合意は1回目の取引の時の契約ですよね。さらに1度不良品の交換をしているのだから、2個目に関しては御社は正常に動く商品を送る義務があるんじゃないですか?

その義務は置いといて、規約のみをいうのはおかしくないですか?」

一悶着を繰り広げたが折れる気配がないので、「分かりました、お昼にもう一度電話するのでそれまでに対応を検討してください」といって電話を切った。

そして、オートウエア楽天市場店の利用規約を確認します。

「そんな事、どこにも書いてないよ~~~」
before
(↑問合せ当時の規約)

なんども「利用規約、利用規約」と言われたが、規約をチェックしても不良品でかかった工賃の免責事項のことなんて書かれていません。
数時間後、もう一度電話します。

「あの~午前中に電話した者ですが,その後どうなりました?」

「午前中に申しあげましたとおり、弊社では規約の通り工賃の保証はしておりません」

「規約をチェックさせて頂いたんですが、おっしゃっていることは規約のどこに書いてあるのか教えてくれませんか?」

「しばらくお待ちください・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・えーと、ここには書いていませんね、ヤフオクやAmazon、弊社ホームページには書いているんですが、とにかくお受けすることはできません。」

おいおい、言ってることが破綻してるよ。。。
after
(数時間後、しれっと規約が変わっていました、更新日時の明示もなにも無し)

「そうですか。。。。。。いちど上司の方と変わってもらえますか」

常套手段の上司に代われで攻めてみました。
すると、しばらくして上司登場です。
これが、声のトーンがすでに戦闘モードです。クレーマーをやっつける気満々の冷たく冷めたトーンで

「弊社は物販ですので、そういったことは受けておりません」

一点張りです。とりつく島無し。「申し訳ない」という言葉すらなし、さっきの男性の方がよほど同情してくれました。

何というか、こちらも別に声を荒げているわけでもないし、ただ相談したいのです。
なんの選択肢もなく、存在しない利用規約を盾に出来ない一点張り・・・

あ~そうですか、もういいよ!

こうなったら少額訴訟を起こしてやる!
この上司のあまりにひどい対応にこちらのボルテージもMAXです。

「そうですか、じゃ、私もレビューとか、ブロクとか、あったことを事実のママ書かせてもらいます。もしかすると法廷闘争もするかもしれないので、その時はよろしくです」

売り言葉に買い言葉です。
すると、「どうぞどうぞ、ご自由に~」

「・・・・・・・・・・・・・・」

不良品の販売になれてるのかな?

電話を切った後、少額訴訟の方法を調べます。

どうやら訴状は5000円~1万円くらいで用意できるようです。

慰謝料や経費も請求することができる様です。
しかし、調べていると一点困難な問題が・・・・

少額訴訟は被告の所在地の簡易裁判所に訴状を提出する必要があるようです。
「オートウェアー楽天市場店」の所在地は滋賀県。。。。。
遠いなぁ・・・・

そんな感じのむなしい時間を過ごしていたところ、ヒカリオートより請求のFAXが!
どきどきの調査費&部品代&工賃合計!は!!!!!!!!!!!!!
20580円!  安い!!  神!!!

不具合の調査費 5000円
オルタネーター(中古)9000円
工賃 5000円

なので、オートウエアにもし請求したならば,10000円!
もう、滋賀県なんかいかないよ!琵琶湖にむかって「バカヤロー」とさけぶ計画は消えました。

ちなみ今回かかったお金は、毎晩バッテリー充電用に近所のホムセンで買ったバッテリーチャージャー 7980円

p_20161010_124511_vhdr_auto

ベルトオルタネーター、ブイベルトセット 1500円
dsc_0197
そして、

いろいろ外した労力、いっぱい
毎日充電した労力 いっぱい

数日後、オルタネーター返品が先方に到着後、リビルドオルタネーターの返金13800円が振り込まれた。
「オートウェアー楽天市場店」返品交換はちゃんとしているけど、商品の品質は最低だよ~

JA11用オルタネーターはタイで作ってるらしい、

「品質チェックはどうなってるの?」ときいたとき

「すべてチェックして販売しています」とのこと

「じゃあ、僕に送ったオルタが正常だった書類とかあるんですか?」

「いや、それはないです」とのことだった。
品質最低だよ! もうお宅じゃ絶対に買わないよ!

と言うことで、先方との約束なので事実をありのままに書きました。

SNSでもご購読できます。

ad

コメント

  1. ぺろ より:

    初めまして。つい先日ja11を契約して納車待ちの者です。手元に来る前に色々と調べようとしていたらそちらのブログに行き着きました。
    。。大変でしたね。・゜・(ノД`)・゜・。
    自分も楽天はよく使うので、そこのお店は避けるようにします(^_^;)
    何はともあれ、治ってよかったですね!
    色々と参考にさせて頂きます♫

    1. admin より:

      納車待ち!
      待ち遠しいですね!!

      底なしのジムニー天国へようこそ!
      ブロクの件は結構大変でした。
      お店の評価、星一つで文句を書こうかとも思いましたがむなしいのでやめました。

      ともあれ、壊れたら直すのも割と楽しいのがジムニーですねぇ~~

      改造したら教えてくださいね!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。