さらばJA11V 今までありがとう! ジムニーJA11C 幌車を導入! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

満身創痍のJA11君

赤穂の山でクラッシュしたジムニー君、自走するのは危険なのでヒカリオートに預けっきりの状態が続いていました。

しかし現状、代わりになるクルマも無く、足が無いのでとても困りました。

リアのシャックルの付け根から変形しているため、単純にリーフとシャックルの交換では直らない様子です。

さらにリアの右側ショックが変形しているようです・・・・

自慢のJEEP風テールレンズもバリバリです。

ついでに言うと、ずっと問題になっている電気系のトラブルが未だ完全に解消出来ていない問題もあります・・・・

さて困った、とヒカリオート社長と相談していたところ、店頭になんだか良さそうな白の幌車が売りに出ています・・・・

平成3年 11800キロ 49万5千円 車検受け渡し65万円・・・・

中村社長が後ろを押します「幌車いいよ~~~この際いいっとく? ちょっとならおまけしてあげるから・・・」

直すか、どうしようか?

ジムニー君を直すとしたら、

シャックル 1万
リーフ 7万
ショック 1万
工賃 5万
ウインカー、その他諸々修理 1万円
フレーム修理 5万?
電気系修理 ?万

ざっと20万プラスαはかかりそうです。

う~~~ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

第2章に突入

ということで、購入してしまいました!!!(ボーナス吹っ飛ぶ プラスα)

白ジムニー幌車!

このブログも第2章に突入します!

黒の1号車は当面ガレージにて休憩&部品供給車となる予定です。

そして、12月30日、納車されました。

早速細部を見てゆきます。

ボディは結構きれい、左フロントが少しへこんでいます。

サイドシルはノーマルのママ

ボディ左側のみ、でっかいステッカーが残っています。

幌は写真のタイプ、車検証は既にマル改になっています。

リーフは1号車と同じ「キタガワ」が装着されています。

ショックもキタガワですが、もうへたっているかも?

モーターファームの8の字バンプストッパーが前後に装着されています。

シャックルは社外品ですがメーカーは不明

タイヤはジオランダーMT 185/85R16 バリ山ですがちょっと小さい。

ホイールはタニグチのレボルバーT55を履いていました。かなりきれいな状態です。

マフラーはアピオの静御前と思われます。

フロントリア共にバンパーはタニグチを装着しています。

車内に目を移すと、ドライバーズシートはレカロのLX系!

一方助手席側は純正のボロボロです。

リアシートは無し。

ステアリングは謎のメーカー「itusei」というのがついていました。

乗った感じ、エンジンは快調!

サスはキタガワらしくよく動きます。

素材はこんな感じです。さて、どんな車に仕上げてゆくかな ♪

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA