JA11ジムニーのダッシュボードにブーストコントローラー用のオリジナルパネルを新設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
       

 

ステアリング横にきれいなエアロッカーボタンが2つ並んでいると、ダッシュボード全体をもっと美しくしたい!という願望が大きくなってきました。

現状はご覧の通り、3連メーターの一つにはキッチンタイマーが収まり
もと、オーディオがあった場所には「空燃費計」「ブーストコントローラー」「ブーストリミッターカット装置」「時計」が入っています。

しまし、この4点は、テープで巻いて固定しているだけで、お世辞にも「美しい」とは言いがたい状況です。

 

 

 

 

空燃費計は3連メーター内に、キッチンタイマー(トライアルで3分を図るのに使用します。)はどこかつがう場所に、そのほかは、きれいにマウントを作成して、ダッシュボード内に収めます。

 

そうと決まれば善は急げ!

 

ホームセンターにて0.8mmのアルミ板を購入しました。

 

家に帰り、まずは、全て外してゆきます。

 

外れたら、寸法を測ってゆきます。

 

大体できたので、アルミ板にマジックで切り取り線を書きます。

カットですが、プラ板用のPカッターで切れるかな?と
Pカッターを購入しましたが、ある程度筋は入るものの、切り落とすにはかなり忍耐が必要そうです。

 

途中で諦めてグラインダーで切り飛ばしました(多少ぐねりました・・・・・)

ダッシュボード内にあてがってみます。

 

ぴったり!

 

 

スプレーで黒く塗ります。

乾くのを待つ間に、先に空燃費計を3連メーター内に配置します。

ケーブルの長さが足りなかったので、延長しました。

OK

 

いよいよ新設パネルをはめてゆきます。

 

パネルに各機器を両面テープで貼り付けて、パネルの四方をビス留めしました!

できた!

 

できたのですが、左下の空間がやはりさみしいです。

ということで、白の油性マジックで「BOOST LIMITER」と「AIR-FUEL RATIO」と手書きでペイント!

いい感じです

 

ダッシュボードがいい感じに引き締まりました(個人的感想です・笑)

5 1 vote
Article Rating
  • by
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    SNSでもご購読できます。

    広告募集中

    ad

    Subscribe
    新しいコメントに通知
    guest

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    0 Comments
    Inline Feedbacks
    View all comments
    0
    Would love your thoughts, please comment.x
    ()
    x
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。