ジムニー やはり白煙が収まらない、ワコーズ エンジンパワーシールドを投入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
       

白煙が収まりません

 

前回収まったと書きましたが、再び症状が現れました。

 

こうなると、もうプロにお任せするしかありません

 

リビルドエンジン製作のJsガレージに入院しました。

 

数日後、診断としては「リビルトタービンの軸のブレぐらいしか考えられない」でした。

 

そうですか・・・・

 

しかし、このリビルトタービンを購入した「モビーディックパーツ」という店舗は神対応です!

 

電話して、症状を伝えて交換をお願いしたところ、二つ返事でOK、お詫びまで言われました!

 

最高に良いお店です♡

 

ついでにお願いしてみました「あの~~~、アクチュエーターを強化タイプに変更して送ってもらえませんか?おい金は払いますので」

 

「いいですよ」

!!!!!!

 

なんて良い店だ!

 

用意に1週間ほど掛かるとのことだったので、その間にもう1つ試してみました。

粘度の高いオイルへの交換、さらにそのオイルに「ワコーズエンジンパワーシールド」の添加です。


これまで入れていたオイルは激安の5W-30でしたが、ヒカリオートでリッター1000円の15W-40というワコーズのオイルを購入、パワーシールドと共に入れてみました。

 

直後はやはり白煙。。。

 

しかし100キロほど走らせるとEPSが効果を発揮し始めたのか、オイルが完全に浸透したのかなんと白煙が消えました!!!

 

「きえたな~~~白煙」

 

と思っていたさなか、やってきました!新タービン

強化アクチュエーター付きです。

 

この週末にでも変える予定

ボルトが折れませんように(祈

5 1 vote
Article Rating
  • by
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    SNSでもご購読できます。

    広告募集中

    ad

    Subscribe
    新しいコメントに通知
    guest

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    0 Comments
    Inline Feedbacks
    View all comments
    0
    Would love your thoughts, please comment.x
    ()
    x
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。