JA11ジムニーの割れたウインカーレンズを補修

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポーツランド岡山まで壮行会に行ってきました。

いや~楽しかった。

 

数日前に雨が降っていたせいが、大きな水たまりが何カ所か出来ていて、苦しみました。

そんな水たまりに落ちたときに、どこかに当たったのでしょうか。

気づいたときにはリアのテールランプに大きな穴が!

カビョ~~ン

 

純正のランプと違い、サードパーティーのしかもメイドインChinaではレンズだけなんて売っていません。

 

しかし、中国製といえども、アッセンブリで交換するにはちとお高いです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジムニー・JA11/JA12/JA22用/LEDテールランプ/左右セット/車検対応型
価格:6280円(税込、送料別) (2017/10/6時点)

 

どうしようかな~と悩みましたが、自分で修復することにしました。

 

使ったのは我らがダイソーの「UVレジン」です。

透明のジェル状の液体で、UV光にあたると、数分で硬化しプラスチックのようになります。

割れたレンズにテープを貼って、上からUVレジンを流し込んでみました。

 

待つこと5分、すでに固まり始めています。

10分程度で完全に硬化しました。

なかなか出来デス

 

しかし、いかんせん色が全然違います。

そこで、スモークフィルムを貼ってスモークウインカーにしてみました。

フィルムを貼って完成!

お~~しっかり直ってます。
しかもなかなか厳つくいてかっこよい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

ad

コメント下さい(笑)

Be the First to Comment!

新しいコメントに通知
wpDiscuz
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。