純正アルミホイールを自家塗装

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

雪がちらほらと降り出しました。
今はいているジープサービスはほとんどスリックタイヤと化しているのでちょっと怖くなってきました。
image

スタッドレスタイヤも持っていますが、スタッドレスを付けると、純正サイズ「175/80R16」・その上テッチンホイールなので、ホイールスペーサーも外さないと行けません。

ルックス重視の私としてはこれはぜんぜんいけていないので、予備セットで持っていてジープサービスよりはまだましの溝のあるクリーピークローラーに変更します。
image

 

ここでちょっと問題発生(と言うほどではないですが)です。
純正アルミを止めていた貫通ネジが、クリーピークローラーを組んでいるホイールのオフパフォーマーRT5Nのねじ穴に入りません。

急いでイエローハットにてスズキ用の袋ネジ(M12/1.25ピッチ)を購入してきました。
ちなみに4個セット、16個セット、20個セットの3パターンしか売っていません。
JA11は5穴、今回は10個必要なのですが、16個セット、2,200円を購入。

DSC_0618

さび錆で見栄えの悪かった貫通ネジとはおさらばです。

DSC_0616
ジープサービスはジムニー純正のアルミホイールに組んでいますが、かなりいたんで腐食もすすでいたため、外したついでに塗装してみました。

塗装も当然自家製です。ホイール塗装ではウレタン塗料を使うのが普通と思いますが、どうせはげたら補修するのでいつものアクリルスプレー「つや消しブラック」で行います。

タイヤとホイールの境界をどうやってマスキングしようかな~と考えた結果、リムまわりをぐるっとマスキングして、銀色の輪っかを残すことにしました。

DSC_0613

DSC_0614

DSC_0619

そして塗装中です。

せっかく塗装したので付けてみたいのですが、またクリーピークローラーを外すのは面倒なので、デビューは来春ですね
image

SNSでもご購読できます。

ad

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。