ja11ジムニー ブレーキの片効きを修理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
       

前回、強化シャフトを導入した記事を書きましたが、その前にちょっとした不具合があったので、今後の参考に書いておきます。

問題が発生したのは、一本目のドラシャが破損して、交換した直後でした。

ドライブシャフトの交換作業は過去何度もやっていることもあり、30分ほどで終了、パーツを戻し、ブレーキを戻してテスト走行です。

ドラシャは全く問題ありませんが、大きな違和感が・・・・・・

あれ、おかしいなぁ~???

ブレーキが片効きしてる???

明らかに運転席側に比べて、たった今作業していた助手席側のブレーキのききがよくありません。

低速から、ソローとブレーキを踏んでもステアリングが右に持っていかれます。それもかなり強めに!!

これは危ないな!

家に帰り、急いで左のブレーキを今一度ばらしてみます。

とはいえ、先ほどシャフト交換時、ブレーキはキャリパーごと外してリーフとの上に置いておいた程度で、特に何もいじっていない状態です。

何故??????

ブレーキパッドをセットし直して、キャリパーを付け直して再度テストします。

やはり片効き、全く改善が見られません!

おかしい??????????
何故?????

不思議に思いつつも、ブレーキのエア抜きを行います。

フロント左右とも行いましたが、エアがかんでいる様子はありません????

その後、もう一度ばらしてみたり、何度も強くブレーキングしてみても片効きのままです。

ギブアップ!

ヒカリオートに連絡して、契約工場でプロに見てもらうことにしました。

翌日、ヒカリオートの契約メカニックにJsガレージさんに車両を持ち込みます。

これまでの経緯を説明、なるほどといいつつ、乗車してチェック

「確かに片効きしてますね~~~」

と、まずは定番のブレーキフルードのエアチェックです。

結果は自分でチェックしたときと同様、エア噛みはなし。

メカニックさんも、「どうしてだろう?」と頭をひねっています。

そこで「キャリパー、左右入れ替えてみてもらえませんか」とお願いしました。

JA11のキャリバーは左右同じものなので入れ替えが可能、キャリパーに問題があるならば、入れ替えることによって、これまでの右の片効きから、左の片効きに変わるはずです。

そして入れ替え作業完了。

試乗してみます。

「あれ~~~?」やはり片効きは直らず、ハンドルは右に取られるままです。

ということは、キャリパーは正常で問題なし。

「こうなると、原因として考えられるのはブレーキホースだね~」

マジですか!

このブレーキホースは、購入して1年に満たない新品です。。。マジかぁ~~~~~


しかし、構造上、もうそれしか考えられません。

メカニックさん「うちに今、このタイプのブレーキホースの在庫はないなぁ~」とのことだったのでヒカリオートにTEL


「中村さぁ~~~~ん、ブレーキホースありますか?」

「あるよ」

(何でもあるなぁ)

「タニグチ」と「キタガワ」のどっちがいい?

とのことだったので、キタガワをチョイスしました。


ヒカリオートにブレーキホースをもらいに行き、急いでJsガレージに戻ります。

「ブレーキホース、もらってきました、つけてもらえますか」

さすがプロの手際、30分ほどで3本とも交換し、フルードの充填も完了


「では、乗ってみて」

といわれたので、テストです。

ブンと加速して、緊張のブレーキ一発!

「キッ」

まっすぐ止まりました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何度テストしても、まっすぐ止まります!

「直った!!!!!」

よかった!!!!!!

なんといっても、ブレーキの不具合は、気持ち悪いし危険です。

「めっちゃうれしい、ありがとうございました!!!!」

気分上々で帰宅しました。

数日後、送られてきた請求書には驚愕の数字が(オーバーな)

部品代込みで諭吉3名で少しおつりが来るくらい

なぁ、そのくらいはかかるだろうと思っていたのでいいのですが、ブレーキは重要部品なので、問題が不明なときはさっさとプロにお願い巣のが賢明です。

原因は、ブレーキホースの内部破損で、フルードが正常にキャリパーに送られていなかったから、まさか新品に近いブレーキホースでそんなトラブルが起こるとは・・・

どこのメーカーとはいいませんが・・・・・もうここのブレーキホースは買わない!!!!

  • by
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    SNSでもご購読できます。

    広告募集中

    ad

    コメント下さい(笑)

    avatar

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

      Subscribe  
    新しいコメントに通知
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。