エアロッカーのエア漏れ修理 絶望編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
       

一夜明けました。

 

気分はどんよりです。

 

昨日やったあの作業を今日も再びしなくてはなりません。

ということで、作業工程は割愛。

 

デフを外します。

 

外した状態で、デフにコンプレッサーにつないでエア漏れを確認します。

 

ブブッブブブブブッブ  ピタっ

 

コンプレッサーが止まります。

 

 

昨日も、テストでは止まりましたが、動かすと漏れていました。

 

 

ドラシャにデフを刺して回してみます。

エアは漏れません。

 

 

「う~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん」

 

 

とにかく放置してみます。

 

 

15分、20分、・・・・・止まっています。

 

30分くらいしたとき、「ブロロロ」コンプレッサー始動、しかしすぐに停止

 

その後も20分くらい漏れはありません・・・・・

 

ドラシャに刺して、回したりよじったり、とにかくいろいろとしてみます。

漏れません?????

 

 

治ったのかな?

 

 

さすがに、これだけ漏れないならもう大丈夫だろう。。。。

 

腹を決めて再びデフを組み直しました。

昨日の2/3位の時間で作業は終了。

 

めちゃめちゃ手早くなっています(笑

 

当分この作業はしたくありません・・・・・

 

 

 

組み直し完了。

 

いよいよ緊張の試走です。

 

昨日テストをした場所までやってきました。

緊張の一瞬・・

 

エアロッカー、スイッチOn

「ブロロッロ」とコンプレッサーが動き、そして停止します。

 

車を動かします

 

30秒くらい走りました

 

「ブロロロ」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ピタ

 

「ブロロロ」

 

その間約10秒

 

 

まだ漏れとる・・・・・・

 

 

全く原因不明ですorz

 

もうお手上げです・・・・

 

さて、カブキ号のエアロッカーはどうなるのか?!

 

次回、そんなことになるとは!!!

 

  • by
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    SNSでもご購読できます。

    広告募集中

    ad

    コメントを残す


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。