ベッドライトにウインカーを埋め込んだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
       

6月は私の誕生日の月、ということで奥さんより

「プレゼント何がほしい?」

とのオファーがありました

しばらく考えて、でたのは

「ベッドライト!」

 

現在のカブキ号は、ヘッドライト内に、一昨年の忘年会のじゃんけん大会で引き当てたLEDバルブが装着しれており、そこそこ明るいです。

今回必要なのは、そこではありません。

今回狙うのは、ウインカー内蔵型のヘッドライトです~

 

カブキ号のフロンウインカーは写真の通りJB64風にしようと、LEDの丸形ウインカーをヘッドライト横に取り付けています。

まぁ、これはこれで良いのですが、欠点があります。

森に突撃して、コーナーを木などにヒットさせてしまうと、十中八九ウインカーが吹き飛びます。

これまで2回壊しました。

部品そのものは200円程度の物ですが、なんとなく気にしながら運転するのもいやなので、ウインカー内蔵ヘッドライトに交換し、フロントマスクをすっきりとさせます。

 

早速注文、楽天で6800円くらいでした。

商品到着、ヘッドライトの外側のみで、バルブは内蔵されていません。

ウインカーのバルブのみ内蔵されています。

早速取り付け。

まずはフロントグリルをはずして、ヘッドライトをはずします。

左右のLEDウインカーランプをはずします。

元のヘッドライトに着いていたLEDバルブを新ヘッドライトに移植します。

元のヘッドライトの固定用ステーを新ヘッドライトに移植して、ボディーに取り付けます。

配線をして、ウインカーが付くか確認。

 

 

「カッチ、カッチ」

OKです。

左右のヘッドライトを取り付けて、フロントグリルを取り付けます。

「すっきりしたなぁ~」

ボディ端っこの元ウインカーを付けていた取り付け穴は、白のコーキング材で埋めました。

 

すっきり♪

なかなかりりしいフロントマスクです。

ただ、どんどん個性が無くなってきているので、ステッカーチューンでもしようかな♪

 

 

 

  • by
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    SNSでもご購読できます。

    広告募集中

    ad

    コメントを残す


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。