JA11ジムニー 自作オーバーフェンダーを装着

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
       

 

現在2号車にはFRP製のオーバーフェンダーを取り付けています。

ヤフオク!にて購入、価格が9000円くらい、送料が3000円くらいのものだったと思います。

取り付けは「ナッター」を使って、ネジ止めできるように加工しています。

 

FRPオーバーフェンダーの欠点

 

ハミタイ対策としてオーバーフェンダーは必須ですが、FRPオーバーフェンダーには大きな欠点があります。

 

衝撃にもろい!

 

オーバーフェンダーを装着したまま、V字の溝に落ちたり横転すると、確実にコナゴナです。

なので、クロカンステージやトライアルではオーバーフェンダーをはずしてステージに臨みます。

 

これがめんどくさい!

 

4個のフェンダーそれぞれ3~4箇所ネジ止めですが、いちいち付けたりはずしたりするのに5~10分程度かかります。

 

この時間がとてもめんどくさい。

 

山に遊びに行って、周りが暗くなると、なかなかボルト穴が合わずにイライラすることもあります。

そもそも、クロカンで使用するオーバーフェンダーの素材としてはFRPは不向きです。。

 

海外のオーバーフェンダー事情

 

海外のジープやSamuraiのオーバーフェンダーの素材はポリウレタン製のものが多く、柔軟で、車で踏んでも壊れない物もあります。

 

価格は、専用品だと5万円前後、汎用品ならな5千円~1万円といったところです。

 

海外製のポリウレタンオーバーフェンダーが欲しいところですが、結構な値段がする上に、物がデカいので送料もバカになりません。

 

JA11用ゴム製オーバーフェンダーの自作

 

「発泡ウレタンで自作しようかな~」なんて考えていましたが、踏み切るには至らずにだらだらとしていました。

 

そんな週末、最近は車の調子も良く、時に作業予定はなかったので、重い腰を上げてゴム板でオーバーフェンダーを自作してみることにしました。

早速、ホームセンターにて5ミリ厚、10cm×1メートル(5mm x 100mm x 1000mm)のゴムロール4個(@698円でした)とドリルビスを購入。

東京防音 天然ゴムロール ♯5 黒 100mm×1M×厚5.0mm

ゴム板のフェンダーは1号車でも着けていて、結構気に入っていました。

まずはフロントに付けてみます。

フェンダーにコム板を当てて、後ろからクリップで留めてみます。

「ありゃ!」

 

自作フェンダーの問題発生

 

1号車のゴムフェンダーは幅50mmでしたが、今回タイヤを完全に隠すには100mm幅が必要です。

100mm幅のゴム板をフェンダーに沿って仮止めしたところ、ゴム板の先が波打ってふにゃふにゃになってしまいます・・・・・

 

下から金具で支えてみましたが、ふにゃふにゃが解消されません。

「これじゃ、かっこ悪すぎるなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・」

 

一瞬もうやめようかと思いましたが、すでにゴムロール4個2800円程度の出費をしています。もう後には引けません!

しばらくゴム板をぐねぐねといじって成型してみましたが、やはりフェンダーの先が波打ってしまいます。

 

自作オーバーフェンダー完成

しばらく悩んだ後・・「そうだ! 骨だ!」

フェンダーの端に骨を付けて見ることにしました。

 

ホームセンターに行って、良さそうな骨を物色します。

チョイスしたのは外径3mmのアルミパイプです。

1本 120円、 4本で 480円

 

さらにゴム板にアルミパイプを固定するために、50mmの幅広ビニールテープを購入

 

早速試してみます。

まずは、ゴム板をフェンダーに合わせてカット、前後を斜めにカットして形成します。

左右できたら、先にビニールテープを貼って、アルミパイプを入れて包み込みます。

「いい感じ」

フロントフェンダーに装着してみました。

「いいんじゃない!」

フェンダーの端がふにゃふにゃせずに、剛性感もあり、「ピシッ」と下感じになりました!

フロント左右装着、さらにリアも同じように作業します。

こけても大丈夫のオーバーフェンダー装着完了!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

ブログランキング

ad

コメント下さい(笑)

avatar

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  Subscribe  
新しいコメントに通知
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。