ジムニーJA11にモンロー(MONROE)のショックを装着

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

以前Kプロダクツ楽天店でジムニーのステアリングコラムブッシュを購入して以来、Kプロダクツからお買い得品のメールマガジンが届くようになりました。

私はこのメルマガを見るのがわりと好きで、欠かさずチェックしていました。

そんな中、メルマガにあった「モンロー(MONROE)のショック一台分19000円」が何となく心にとまったのが始まりで、その日以降もう車のショックが変えたくて変えたくて仕方ない状態になって行きます。

と言うのも、私のジムニーは20年物20万キロ走破という状態で我が家の子になりましたが、チェックの結果ショックアブソーバーは一度も変えられた形跡がないのです。

我が家のジムニーはスコットエディションという限定バージョンで、新車時に「KYB」の8段ショックアブソーバーがおごられている仕様の車種で、現在でもきっちりとこのKYBの8段ショックが装着されています。

それはまあいいのですが、過去DIYによる塗装を繰り返されたためか、KYBのショックもダイヤルまで真っ黒に塗装され、今いったい何に設定されているのかまったく判別が出来ない状態となっておりました。

そんなこんなで、日に日にショック交換へへの欲望が募って尽きます。

さて、こうなるともう交換以外の道はありません。
まずは情報探しですが、JA11ジムニーのショックと言えばド定番は「モンロー」です。
他にもビルシュタインとかいろいろと種類はアありますが、価格とのバランスで言えばモンローに軍配があがります。

唯一対抗馬が「モーターファーム」が発売している「JA11  ロングショックアブソーバー SET」で一台分12600円と格安です、しかし残念ながら今この時点では売り切れで購入することが出来ないようです。
http://parts-farm.com/?pid=40923194

やはり”モンローかなぁ~”

価格はヤフオクでも楽天でもあまり変わりなく19000円前後が底値のようです。

と、そんな矢先にKプロダクツからきたDMを見て驚愕しました。

なんと「モンローのショック一台分が15000円ぽっきり価格(送料込み)」という超お買い得品が出ていました。

これはもう間違いなく買いです。貯まっていた楽天ポイント2800円分を使ってゲットしました。


数日後、やってきましたモンローショック

おまけにモンローのTシャツまでついていました。

それでは早速取り付けです。

JA11のいいところは、タイヤを外したりリフトアップしなくてもショックの交換が可能なところでしょう。
※私のジムニー君は2インチアップなので可能ですが、リフトアップしていない車両の場合、フロントの上側のロックナットを外すにはタイヤを外す必要があるかも?

まずはフロントタイヤ上部のロックナットを外します。

半年ほど前に増しリーフの設置をプロにおねがいしましたが、そのときショックも外したのか、さほどの力を必要としなくとも簡単にナットは廻りました。

つづいて作業用プラダンを敷いて車の下に潜り込みます。
タイヤ横にあるナットを外し、ゴムハンマーで軽くショックをたたくと、すとんと外れました。意外なほどあっけなく、所要時間は10分以内くらいです。

同じ要領でもう片方のショックも外し、いよいよモンローちゃんを取り付けます。
箱に入っている際、ショックがそれ以上伸びないようにプラスチックのストッパーがかけられているので、そのまま装着し、あとでストッパーを切断して取る作戦です。

フロント上部のショック取り付けアームにショックを通すと、後はちからづくで縮めて下の留め具にショックを固定します。
要領は何もなく、ひたすらパワーが必要です。

取り付け終わったらナットを締め上げて完了。
所要時間片方7~8分と言ったところでしょうか

さて続いてはリア側のショック交換に取りかかります。
リアは上も下も棒に通すタイプなのでフロントより簡単に元のショックを取り外すことができます。もちろんリアショックの交換もタイヤを外す必要はありません。

古いショックを外し、モンローちゃんを装着しようとすると、ここで問題発生です。
リアドラムブレーキのケーブルが邪魔をして、ショックが装着できません。

しばらく考えて、その後力尽くではめ込みました・・・・
後はナットで止めて終了。

所要時間は全作業で30分~40分と言ったところでしょうか。

古いサスを見ると、「くたびれきった」間が漂っています。今までご苦労様でした。
ちなみに押した感じはまだ使えそう?ぽいのですが、そのあたりの判断基準はあるのでしょうか?

それではお待ちかねのインプレッションです。

良くモンローのショックは柔らかい、と聞くのですが、すでに装着しているアルマージの増しリーフがかなりがちがちなので、柔らかい印象はあまり感じられません。

しかし!地面からの突き上げの細かい振動が劇的に変わりました!

いままで拾っていた道路の細かい段差の突き上げ感をほぼ感じることがなくなり、さらに河原などのラフロードではかなりしなやかに地面を追ってくれる足に変わりました!

12200円の投資でこの変化は素晴らしいですね!

↓おすすめです!

SNSでもご購読できます。

ad

コメント下さい(笑)

Be the First to Comment!

新しいコメントに通知
wpDiscuz
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。